床に転がっている

はっちゃん。

160725-1.jpg

口が少し開いています。

160725-2.jpg

アップ。

160725-3.jpg

同じ体勢ですが、角度を変えるといろんな表情が撮れますね。
2009年7月、7歳のはっちゃんです。


こんな風に部屋のどこででも転がっていたはっちゃん。

はっちゃんの毛が落ちるから、ではなくて、
床のホコリがはっちゃんの体に付くのがいやで、
まめに掃除をしていました。

今も掃除をしていると、
ここで転がって伸びていたなぁとか、
なかなかどいてくれないから、はっちゃん型に後回しにしたり、
かける前の場所に先回りして転がったり……、
思い出すので掃除機をかけるのが一番辛いです。

もう、いつまではっちゃんがいないんだー!と
やさぐれおかん。

そんな中でも、
ブログを見てコメントいただけるのが
本当にありがたいです。

ひとりだと
何やってるんだろ……と思ったり、
自己満足でもいいやとぐるぐるするので。

リアクションがいただけて嬉しいですし、
楽しいコメントに笑顔(&涙)をいただいております。


↓人気ブログランキング
banner160725.jpg

はっちゃんを見て楽しんでいただけましたら、幸いです。

* * * * *

★★★鹿の写真ブログ『毎日が鹿曜日』毎日更新中。★★★
shikayoubi.jpg

★★★外猫のブログ『毎日が猫曜日』
毎日更新中。★★★
maineko.jpg

* * * * *

はっちゃんがツイッターはじめました♪

八二一もツイッターはじめました。

* * * * *

● 中日新聞プラス・達人に訊け!のコーナーにて
『八二一のデジカメ猫写真♪』
dejikamenekosyashin-.jpg
猫写真の撮り方を簡単に解説するブログです。

今日、うちの.子の1周忌です。
早かったような、長かったような・・・
不思議な感覚です。
毎日、毎日、めそめそしてたけど
いつからかそれはなくなりました。
でも、もちろん忘れたことはありません。
はっちゃんを見ながら
あの子もそうだった、なんて思います。
癒されています。
ありがとうございます。

いつも床がピカピカなのは、はっちゃんの為なんですね☆
おかんさん、辛いなら掃除は手抜きしましょう!…という訳にはいかないんですよね。
時間を作っておとんさんと旅行などいかがでしょうか?美味しいもの食べて少しでも笑顔になれれば…という気持ちにもなれないんですよね。
私もそうなんです。どっぷりはまってもがいて抜けられないタイプです。(何の慰めにもなってませんね、ごめんなさい)

はあ、なるなる!!!!!!
確かに綺麗な毛並みにゴミや埃がつくのはかなわん訳で。
...........こーゆー考え方もあったんだぁぁぁぁぁ!!!!

あたしなんざ、ひたすらニャンの毛があちこち付着するのが気になって掃除してたのに。

根本概念が引っ繰り返った一瞬!!!!!!
............違うんだ(溜息)

おかんさんは違うんだわよ💮

おかん さんのやさぐれた気持ちを治すのは、やっぱりネコしかありません!
はっちゃんは保護ねこなんでしょう? 今生きてる命が大事! はっちゃんが、きっとボクとおかんとおとんを繋げるミッションを用意してくれています。

はっちゃんのセクシーポーズ?
角度を変えての撮影で、いろいろな表情が写るのですね。表情が移ると言った方が良いのかな。さすがはおかんさんです。
はっちゃんは、掃除機をかける前の場所に先回りして転がるのですね。
可愛いはっちゃん。

おかんさん そうですよね。はっちゃんがここにいた あそこにいたと思い出しますね。
はっちゃんの毛が汚れるから掃除なんて おかんさんしか思わないのでは。私もこれからはそう考えるようにします。
私は猫ちゃんの毛がつくと言うような人は家に呼びません。猫ちゃんがいやな人との付き合いは適当です。
はっちゃんの少しあけた口が たまりませんね。胸キュンで涙です。

やさぐれおかんさん…(* ̄∇ ̄*)

はっちゃんは生まれ変わる準備をしてるのですよ!!

きっとまたおとんさん、おかんさんの元に戻ってきてくれると信じています。

いつも床がピカピカだったのにはそういう理由があったんですね。
床に抜け毛やホコリがたまるのが嫌!という人なら五万といるけど
愛猫の毛が汚れるのが嫌で…というのは初めて聞いた気がします。
出来る限り甘やかしてありったけの愛情を注ごうと決めたおかんさんの
決意は全く揺らぐことがなかったし、はっちゃんも思う存分好きな所に
寝転んでいろんなポーズや表情を見せて、おふたりの愛情に応えていたんですね。
はっちゃんとおかんさん、おとんさんがいたからはっちゃんはこれ程
までみんなから愛されたのだと改めて感じました。

最後に一言‼︎
おかんさん、やさぐれるのはいいですが、間違っても掃除機に八つ当たりはなさいませんように😅😅😅
本日分の元気玉送ります!😁◎◎◎◎◎◎◎◎◎

もう、好きなだけ、やさぐれちゃって下さい。
そして、おちついたら、はっちゃんの次に幸せになるニャンコと是非出会って下さい。
街には、安心できる生活を待っているニャンコがまだまだ大勢います。今は、そんな事考えられないかもしれませんが、一匹でも多く幸せにしてあげるのが、はっちゃんに対する、何よりの供養だと思うのです。

毎朝の楽しみ、はっちゃんを見て始まる1日です。おかんさんに感謝です。お辛い気持ちが伝わってきますが、これが一番の供養になっていると思います。

ネコ大好き。はっちゃん大好きです。10年位前から、はっちゃん日記、ほぼ毎日拝見してます。はっちゃんがいなくなったお知らせには、大泣きしました。私はネコ大好きだけど、転勤族ということもあり、ネコと一緒に暮らす決意が固まりません。ですから、お気に入りのネコさん達のブログを拝見して、飼い主気分を(勝手に)満喫してます。はっちゃんには一度も実際に会った事がないので、おかんとおとんの目の前にはいなくなったんだけど、正直なところ、ブログを続けて頂いている限り、私はずっとはっちゃんと一緒なんです。ブログ、これからも楽しみにしています。

はっちゃん、安定のかわいさですね!
おかんのおかげで私達もまだまだはっちゃんに癒されてます。はっちゃんは凄い~🙌✨
そして、おかんさま・おとんさま、ありがとう❗

わが家は廊下でごろーんしてます


おかんには今見えてないけど
きっとはっちゃん近くにいるよ

公園時代のはっちゃんの未公開写真を見てから
はっちゃんロスが急激に増量してしまって
はっちゃんの夢まで見てしまいました(^_^;)
サイン会でお会い出来たはっちゃんは、本当に毛並みが美しくて
あまりに艶々してたので、何かヘアオイルとか(笑)
塗ってもらってるのかしらと思ったぐらいです
おうちで大切にされているのがすぐわかりました
はっちゃんのためにお掃除してたんですね。。
わたしの夢に来てくれたはっちゃんを、おかんにわけてあげたいです

掃除機をかけながら、「はっちゃん」の軌跡をたどる苦しさ、よくわかります。(涙が出てしまいました)

自己満足などではありません。
その思いは、訪れる皆さんと共有しているんです。。。

はっちゃんは、本当に可愛い子だったですね。
顔といい、性格といい、行動・仕草、本当に可愛い子ですね。
私の実家のハチワレにゃんこが、はっちゃんに似ていると、家族内では言っております。
はっちゃんに比べると、片方の目に掛かる黒い部分が少し長めで、赤ちゃんの頃はや痩せて居て、その黒い長い部分が、オペラ座の怪人のマスク的で、少し怖く感じたものでした。
でも今となっては、お肉も付いて、お喋りで、とても可愛い子になりました。
実家には、色々なにゃんこが歴代居ましたが、どの子もそれぞれ可愛かったですよ。
おかんさんも、出逢いを大切にして下さいね。
もしかしたら、はっちゃんが帰って来てるのかもしれないし、もしかしたら、はっちゃんがバトンタッチして託されて来た子かもしれないですし。

いつもピカピカの床は、はっちゃんのためだったのですねぇ。なるほど、そこにもはっちゃん愛があったのですね。
私も見習わないと。
毎日掃除機かけて、先回りされたり、はっちゃん型を残してお掃除されたこと。。どこにもはっちゃんがいました。
いっぱいやさぐれちゃってください。
そんなおかんを、はっちゃんは側で見てますね。そしてお着替えを探してるんだなぁ。
今日のはっちゃんも可愛すぎます!
そのお口、ちょいちょいしたいです。

私も同じです!

私も猫と暮らすようになってからまめに掃除をするようになりました。旦那さんは「毛が落ちてるのが嫌だから」と思っているようですが、違います。違いますよね、おかんさん!きれいにして、「さあ、どうぞ、転がってください。きれいにしましたので」ということです。
愛猫に対する思いや、接し方は飼い主さんそれぞれだと思いますが、おかんさんのお話しは共感することが多いです。
だから、おかんさんのお気持ちを想像すると、胸が張り裂けそうになるのです。言葉では言い尽くせぬほどの喪失感と闘っていらっしゃるのだろうなと。

でも同時に、はっちゃんはお着替えをして、必ずおかんさん、おとんさんの元に帰って来ると思います。
はっちゃんとの思い出を大切にしながら、また運命の猫を幸せにするお二人の姿がイメージできるのです。はっちゃんが導いてくれるのかもしれませんね。(私の頭の中の妄想です。ごめんなさい)


おれの側に来いよって感じ?
腕枕してくれそう、などと妄想してしまいます・・。
掃除機をかける目的が「はっちゃんに床のほこりが付くのが嫌だから」
なんて深い愛情なんだろう、と思いました。おかんさんにとっては、しごく当たり前のことなんでしょうけど。
だからこそ、掃除機は、はっちゃんにすぐさま結びついていく。日常の暮らしの中から、ポツンとはっちゃんだけが抜けて、
その寂しさは計り知れないのだ、ということを本当に改めて思います。

弛緩してますなぁ~
ゆる~い気持ちになれます

いつもきれいきれいだった、はっちゃん。

おかんさんのおかげでした、ですね。

毎日が楽しくて、面白いことばっかりやってくれるはっちゃんだったからこそ、いなくなった今とっても寂しい気持ちわかります。

気が済むまで、やさぐれてくださいね。
そんなおかんを応援しています。


どの写真を見ても、可愛いはっちゃん。
いろんな表情に、いろんなお姿を見せてくれるはっちゃん。

8/17放送のBSプレミアム 世界猫歩きの予告を見ていたら、はっちゃんにそっくりな猫ちゃんが一瞬映って、はっちゃんとテレビに向かって呼んでしまいました。
白黒の猫ちゃんを見かけるたびに、はっちゃんの方が可愛いなと思う、はっちゃんファンの私です。

これからも、おかんさんセレクトのはっちゃん日記を楽しみにしていますね。

はっちゃんセクシー(*^_^*)

はっちゃんは今頃、普賢菩薩さんの象さんの鼻で滑り台している頃だと思います。
遊んでいるのを想像したらちょっとほっこりしました。

今日も会えて嬉しいです\(^o^)/

はっちゃんがみんなのそばにいてくれているような、そんな気がしてくる良い写真ですね。
おかんさん、おとんさん、ありがとうございます!

ピンクのお鼻がまたまた可愛い

はっちゃん、本当にバランスの良い見目ですね(o^^o)。
どこから見ても可愛い✨。
掃除のお話、切ないですね。
はっちゃんがそこかしこで、おかんとおとんを見守ってくれているはず。
そんなに嘆かないで(私も同じようになると思いますが)。。

寝ていると思いきや
おめめあけてたんですね!
どんな角度からもはっちゃんは
本当にかわいいです(*'ω'*)♪

おかんさんがどれだけ
やさぐれてても
この先何年続いても
私はついていきますよ(っ‘・ω・´)っ

だっておとんさんもおかんさんも
はっちゃんもこのブログも大好きですもん☆

はっちゃん大好き。ずうっとブログで癒されて、僭越ながら、我が子( 猫 )のようにかわゆく思ってます。これからも癒され、そして勝手ですが、一緒に寂しがらせてくださいませ(=^・^=)

はっちゃんの口元可愛いですよね~Chuっとしたくなっちゃう(*^_^*)
そっか~おかんさんの掃除の原動力ははっちゃんだったんですね(笑)
じゃ~これからもがんばらないといけませんね。
あの世とこの世は背中合わせです。見えないながらもはっちゃんは
いますよ~♪背中にゴミくっついちゃったら大変!!可愛いはっちゃんの為に
ガンバ~ですよ♪

家の中のどこを見ても はっちゃんとの思い出でいっぱいだと
思います。
昨日も梅田教室の講座の後で、お話してたんですが、どんな言葉も慰めになりませんが、いつか、笑って、はっちゃんとの思い出話ができるとイイですね。
早く はっちゃんの生まれ代わりの猫さんがあらわれますように、
いつも はっちゃんの特大パネルにお願いしています!

はっちゃん日記

あの元気そのもののはっちゃんが突然おかんとおとんと大勢のファンの前から消えるなんて今でも信じられません。

毎日生活を共にしていたおかんのお気持ちお察しします。今でも涙がにじんできます。お辛いでしょうね。

10年前の私がそうでした。愛猫は伝染性腹膜炎にかかり治療の甲斐なく半年後に12歳半の命を閉じました。50日を過ぎたころ里親募集でよく似た猫を見つけました。お試し期間が過ぎましたが、前の猫との思い出や別れで味わった深い悲しみがよぎり踏ん切りがつきません。そんな時背中を押してくれたのが、友人の「一つの命を救うと思って!」との言葉でした。

家族に迎えたその子(推定4~5歳)もシニアとなり、昨年10月に「膿胸」と診断され一時は諦めましたが、奇跡的に回復し今のところ元気にしています。

「はっちゃん日記」続けてくださって本当に有難うございます。いくつかのお気に入りがありますが、はっちゃんは特別です。いつもトップに見ますし、壁紙に貼り付け癒しを頂いております。

はっちゃんのような「イケニャン」は、そうそう見つからないかもしれませんが、ちょうど良い時期に新しい家族が増えるといいですね。

にゃんこがいると、掃除に気をつかいますよね。
我が家は、掃除機の音にびびって逃げちゃうので、
掃除ができない~(笑)
まぁ、そんな訳にもいかないので、掃除機もかけてるけど
クイックルワイパーで結構頑張ってます。

はっちゃんのピンクの鼻と肉球がすごくかわいい☆
どの角度もいけてます♪(笑)

見てますよ

ずっと前から、ブログ見てます。
今は柴犬を飼っていますが、その前は、猫を代々飼ってました。
その子は21歳3ヶ月で亡くなりました。
その時は、泣いて泣いて寂しかったですが、
あの子も生き抜いたし、私も出来るだけ介護したし、お互いにやれるだけやったと思い、切り替えが早かったです。
人それぞれだから、偉そうなことは言えませんが、はっちゃんは、このブログの中で生き続け、実生活では、前向きに生きてください。はっちゃんも泣いているおかんは見たくないはず。次のにゃんことケラケラ笑ってるおかんを見たいと思っているかも知れませんよ。
これからも未公開のはっちゃん、たのしみですが、立ち直ったおかんも見たいです。
偉そうなこといってすいません。

おかん~。

そうですよね………おかんのやさぐれた気持ち、すっごくよくわかります!
また、泣けてきたがな~。
お家の中は、はっちゃんが染み付いていて、十何年ぶんの思い出があそこにもここにも転がっているから、いくらでもやさぐれる要素はあるわけです(泣)。
おかんの心身の健康のためにも、できるだけ外出の機会を増やされたほうがいいかも。
外へ出れば、気分もリフレッシュしますしね(^^)v

若い頃のはっちゃんは、ほんっとに無敵だったよね☆
神々しいくらい!
八二家の床が、いっつもピカピカだったのはそういう理由でしたか!
人々を魅了したスーパーにゃんどるの陰には、日々おかんの支える力があったのですね。
おかんさん、今は思いのまま心のままに身を任せればいいですよ。

ブロガーさんにとって、コメントや拍手などの反応は嬉しいものですよね(人によるでしょうが)。
わたしがよく拝見している人気ブロガーさんが、ブログにコメントないと…「ひとりごとは、さみしいよ」って書いておられて、その言葉が胸にグッときました。
素直で、かわいい人だな~と思った。
おかんも、素直でかわいい!
だから、大好きにゃのだ♪
今は、インスタとか色んなツールがあるけれども、わたしはブログが一番好き!
これからも、日参しますよ~(*^_^*)

(一度目)

常に撮ること撮られることが当たり前なので、
自然なはっちゃんの表情のまま保存されました。
きれいなきれいな、はっちゃん。

周囲で膝をつき、あるいは腹這いになって、
いろんなアングルから迫る専属カメラマン2名。
ぼくっていつも素敵だから無理ないよね。
うむ、どんどん写していいニャよ。

奥の壁に立てかけられている白黒ピンクは
2009年7月5日『はっちゃんが爪を研いでいる』で
わかるように、一階お部屋の角の【CREAcat №2】
表紙ポスターパネル。
http://hatchan-nikki.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-5b52.html

2009年3月12日 『もうすぐ』、春来るニャ宣言、
特大駅貼りの目撃報告が届いた翌日で、
パネルが登場しました。
http://hatchan-nikki.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-61db.html
(3月全体を振り返るには、http://hatchan-nikki.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/index.htmlです) 

2011/6/17『はっちゃんの箱座りは』カウンター
で圧倒的存在感でして、お部屋全景の俯瞰で
角に桜色のパネル。
http://hatchannikki.blog107.fc2.com/blog-date-20110617.html
    *    *
みんなが感動してしまうピカピカの八二家の床。
はっちゃんが行かない場所、転がらない床は、
お部屋のどこにもないから、すべて念入りに
掃除機をかけて、ホコリなんか付けさせません。
それが毎日まめになさっていた日常であれば
あるほど、同じことしてもスカスカな場面にしか
ならなくて心が折れますね。
もう、いつまではっちゃんがいないんだー!

淋しくて淋しくて切ないです。
どうしようもない虚しさに耐えてらっしゃる、
おかんさまのお心を察しております。
(10時55分)

毎日、はっちゃんが見れて嬉しいです。
今朝見たブログで、はっちゃんのように目力のある子猫さんを見ましたよ。しかも白黒ハチワレさんだったと思います。もうすぐリリースされるそうですが、地域猫として優しい人に見守られて暮らしてほしいです。

にゃんこの何気ないポースで心癒されるというか、猫が居てくれるだけで、そこにいるのを見るだけで癒されますね。

エアなで、エアもふ・・・いろいろやりました。
そこにいてくれるだけで良かったのになあ・・・。

いつも鏡のごとくピカピカ☆に
磨きこまれた床にはそういう理由があったのですね!
ちょっと開いたおくちのかわいさ♡
もう、チューしちゃうぞ!

むぎを見送ってからしばらくは
お掃除中に、むぎの毛をみつけては泣いていました。
さすがにこのごろはみつからなくなってしまいました
コロコロで必死に探したりしますが(苦笑)

「もう、いつまではっちゃんがいないんだー!」
に「そうそう!!」と頷きまくりました。
もうこんなに長いこと会っていないのに!って思いますね。

実は「お骨はいつまでも置いておいてはいけない」と
言われますが、まだ手放せないままでいます・・・。

はっちゃんの、きゅるる〜んなお写真(〃ω〃)
今日もありがとうございます!!
はっちゃんのお写真を観ているだけで
本当に愛情いっぱい感じられて…
はっちゃんのカメラ目線は
はっちゃんがおかんさんを観ているとき。
だからこそ、こんなに可愛い表情になるんですよね(*´▽`*)

やさぐれちゃって、全然大丈夫だと思うのです。。
私もやっぱりそうでした…
私の場合は
掃除機であの子の毛がどんどん
この家からなくなっちゃう…なんて泣きながら掃除機かけていました。
(超ネガティブでごめんなさい)
愛猫、家族を亡くしてしまった悲しみと喪失感は
一緒に暮らした生活の中の(家中どこでも)
一瞬一瞬の風景、ちょっとしたことで
思い出しては、涙と、たまに少しの泣き笑い…
(泣き笑いになるまでにも時間がかかりましたが)
うまく言えないんですけれど(汗)
おかんさんのこと、応援しています。
私も今日も元気玉おくります!!

はっちゃんは、ほんとに大切に大切に育ててられたんですね。
それははっちゃんの、お顔を見ればわかります(^ ^)おとんとオカンの元で、安心して暮らしていたんですね。
まぁ、危機感がない 笑 お顔です?
うちのこも、危機感ゼロです(^ ^)

今頃は、お盆に向けて遊びに来る準備中かな?はっちゃんは姿は見えなくてもずっとそばにいてくれていると思います。

優しいおかんさん・・・

そうか~~はっちゃんの為に毎日、床をピカピカに
磨いておられたんですね・・・
おかんさんのお気持ちを思って又、泣いてしまいました・・・

いつもそこへ転がっていたはっちゃんが
今は何処にも転がっていてくれない・・・
その空しさって想像を超えていますよね・・
おかんさんがやさぐれてしまうのは当たり前ですよ!!

ですから、沢山、いつでもやさぐれて下さい。
そしてブログに沢山、思いをぶつけて下さいね。

私たちも毎日、おかんさんのお気持ちを案じて
そして同じ思いを分かち合いたいです。

はっちゃんのお家の床がいつもピカピカだったのは、おかんさんのこんな思いがあったのですね・・・

おかんさんの「やさぐれちゃって・・」いいじゃないですか。
こんなわたしなんかでも、昨日は昔のブログを見て、泣けて泣けて顔がグシャグシャになってしまっているくらいなんですから。

はっちゃん、お空から早く会いに来て下さいね~

2度目♪

さっき書き忘れたけど床の掃除、わたしも主におかんの考えといっしょです!
床には、ついうっかり何が落ちているかわからないから…。
人の髪の毛を猫が飲み込むと危険だし、特に台所の床は点検しながら拭き掃除欠かせません。
神経質すぎるくらいやってますよ(笑)。
ちなみに猫は裸足で歩き回るので、洗剤系は一切使いませんよ~。

ずっと何年も前から八ちゃんのファンで、毎日このブログを見ております。

こうやってメールを送るのは初めてです。初めまして。

はっちゃん、可愛すぎましたね。喪失感に苛まれるのは無理ない事です。
直接会った事のない私ですら、お写真見てるだけで今でもじ~んと涙が出ちゃいます。
生前の写真からは貴方様のはっちゃんに対する愛情があふれかえっておりますもの。
こんな風に愛情を一杯うけたはっちゃんは本当に幸せだったと思います。
お二人とまた一緒に暮らしたいって、はっちゃんもきっとそう思っていますよ。

お気持ちがやさぐれても、あなた様の健康を損なわないようどうかどうかしっかり食べてよく眠ってくださいね。

可愛いはっちゃんもきっとそう願っているはずです。

私もはっちゃんと同じで2003、5月~2016、6月まで野良猫の赤ちゃん保護して13歳で先日なくなりました。はっちゃんと同時期なのですごくお気持ち分かります。拾った当時こちらのブログ拝見させていただき、亡くなった直後ここに偶然着てみたらはっちゃんも同じだったので驚きました。うちの子も白黒で。偶然がいっぱい重なって。ほんとうに書いていらっしゃるお気持ち同じ気持ちです。いつ帰ってきてくれるの?はやく生まれ変わって帰ってきて。共感します。野良猫と偶然出会って保護した、という経緯、運命の出会いの猫の場合、なぜか特別よく懐いてくれて・・。

おかんさん、おとんさんこんにちわ。
毎日楽しみに閲覧しています。

うちの子はもうすぐ15才になるはちわれで
名前も一徹(いっちゃん)で、
はっちゃんとなかなかなそっくりさんなので
いつも親近感わいて見ております。
おかんさんは、悲しみの中毎日欠かさずにアップして頂き
おかんさんの言葉一つ一つで、私もうちの子を大事に
しなくてはと日々思わさせられています。

はっちゃんへの最高の愛である
はっちゃん日記これからも楽しみにしております。





はっちゃんちの床がいつもピッカピッカのわけが分かりました。
はっちゃんのかえるベッドなんかもいつもとってもきれいですよね。
おかんさんてすっごくきれい好きでお掃除が上手だなあ...と 長年感心していました。
今日もかわいいはっちゃんをありがとうございました。

床に寝転がるはっちゃん
色んな角度から写真を撮られても
慣れてるのでしょうねー。
そのままリラックスして寝転がってますね。
さすがです!

はっちゃんのためにいつも念入りにきれいに
お掃除されていつも床は、ピカピカ
はっちゃんがどこに寝ても大丈夫なように
隅々まできれいにされてたのでしょうね。
そのかわいくて大事なはっちゃんが居ないとなると
お掃除の度に辛くなるお気持ち
よくわかります。
さびしいですよね。
家の中のどこを見ても思い出しちゃうと思います。
いつか、涙なしで思い出される日を待ちましょう。

やさぐれたいときはやさぐれちゃってください!
ここでみんなで受け止めますよ
その代わり、またはっちゃんの可愛い姿をupしてくださいね

初めてコメントさせていただきます。

ずぅ~っと、はっちゃん日記を訪問し
かわいい はっちゃんに会いに来ていました。
衝撃の記事で、ショックでショックで、涙が止まりませんでした。
自分ちの にゃんこ達と重なって、さらに涙が…。
今も訪問しては、過去記事を読み返しては涙し
今のおかんさんの心情を拝見しては涙しています。
今は、やさぐれてていいですよ。仕方ないもん。無理だもん。
きっと、はっちゃんも、それくらいいいよって、やさしく見守ってくれてます。






はっちゃん。
もうすぐ初盆ですね。
うちの子も初盆で帰ってくるので
途中まで一緒に歩いているかな???
はっちゃんの中の人は、どこへいってしまったんだろう?
にゃんとろ星ではどうなっているんだろう??

はっちゃんに会いたいな・・・。

はっちゃんのために、まめに掃除機かけていたんですね。
だからどこでもいつでも、安心してゴロンしてのび~ん出来た、おかんの優しさ、きっとはっちゃんもわかっていたのでしょう。

私が以前ペットロスになった時は、思い出いっぱいの部屋にいることが辛くて、引っ越しをしました。

引っ越しして哀しみから逃れること出来たわけではなかったのですが、その街で、生まれ変わりの(?)チーズ君との出逢いがありました。

はっちゃんに出逢えて、家族になったことも運命なら、いつかわからないけど、新しい運命は必ず待っていると思います。
(それはかならずしも、新しい猫さんとの出逢いに限らず)

水が自然に流れるように、おかんの心から哀しみが消えて、今より穏やかに温かく、はっちゃんの居場所が見えて来る日が必ずやってくるはずです。

カメラマンのおかんが、愛情いっぱいに、はっちゃんを見つめていた写真の数々、毎日楽しみにしています。

やさぐれながら、立ち止まり涙止まらなくても、こうして発信してくれるおかんは本当に素敵です。

はっちゃんもきっと、天国の仲間たちにいっぱい自慢していると思います。

「うちのおかん、可愛いだけじゃないんやで。ボクを撮らせたら世界一やで!」って。

おかんさま

同じ考えの方っているもんですね〜。
思い出しましたよ。
私もウチのにゃんがまだいた頃には
実に実に!!!!マメにお掃除していましたもの。
お片づけもきちんとして
私がいない時に危ないことのないように。
体なめなめして落ちてる髪の毛を飲み込んだりしないように。
隅っこに入り込んでホコリにならないように。

今は…お掃除はサボり散らかし放題!
きっと上から「あ〜ぁ」って呆れているかも。。。

でも、まぁ、いいじゃないですか。
そんなこともありますよ、ね。
って自分に甘々にしています。

おかんさんも、適当に、ゆるゆると、甘々に、ね。

いつもはっちゃんのお顔が映るくらいピカピカの八二家の床。
おかんの愛情の賜物だったのですねえ。
心置きなく、はっちゃんがいつでもどこでもコロンっとできるように。

私はうちの仔とお別れした後、家中に残っている毛をかき集めました。
そしてケースに入れた写真の裏側に忍ばせました。
掃除が行き届かないからこそ出来たのですね^^;

やさぐれながらもお掃除するおかん。
「あら、こんなところにはっちゃんが落っこち寝してた!」と
一日も早く再会できるといいですね。。

ペットロス 猫ロスは つらい
自分 猫をさわれるようになるのに
20年かかった

今日のはっちゃんを見て、おかんの日記を読んで
また涙が止まらなかったです。
こんなにも可愛いんだもの。
掃除機をかけるあちこちから、はっちゃんがでてきてくれないかなって
思ってしまいます。
おかんは一生懸命にこらえているんですものね。
やさぐれおかんでいいですとも(*^^*)

いつまでいないんだーの思いが私の心にも届きます。
おかんの気持ちのまま、ずっとはっちゃんのことを伝えてください。
はっちゃんの存在は特別だから。

はっちゃんを思う皆さんも、ずっときっとおかんによりそっています。
だからいっぱいはっちゃんに会いたいです。

はっちゃん!今日もキュートでありがとう♪

「くにっ」って曲げた手を
ぎゅぅ~ってしたいんです
(よく書き込んでますが・・・)

はっちゃんの旅立ちは
覚悟するには
短い時間だったと思います・・・
ブッくんが急性腎不全になった時
病室で大泣きしてしまいました・・・
ビッくんの時は
「何が起こってるの・・・?」
と現実を受け止められませんでした・・・

おかん
すっごく すっごく
辛くて
すっごく すっごく
悲しくて
すっごく すっごく
空しい
と思います・・・
やさぐれる時は思いっきりやさぐれて
穏やかな気分の時は穏やかに過ごして下さいね

いつまでたっても

おかんのコメントを読むと涙があふれます。
皆さんのコメントを読むと、笑ったり泣いたりします。
いつも逆さはっちゃんが映るくらいキレイになさっていた八二家の床。
はっちゃんがいつでもどこでも転がれるようにとの配慮。
はっちゃんはちゃんとわかっていたと思います。
いつまでいないんだー、との言葉に大大共感です。はっちゃん、いつ戻ってくるんだい?
昔、一緒に暮らした猫の毛が束というか房?になって落ちていたことが何度もあって、拾ってノートにテープで貼っていたことを思い出しました。
はっちゃんはどの角度から見ても絵になるから、同じ体勢でも違う角度から撮影するというのはさすがプロなんだな。
そのおかげでかわいいはっちゃんを、いろんなはっちゃんを見せていただけるしあわせ。ありがとうございます。
そういえば、はっちゃん型に掃除した話をしてましたものね。思い出しました。
はっちゃん、大事にされてるにゃ。

いっつもピカピカで、逆さはっちゃんが見られちゃうくらいの八二家の床
毛が落ちるから・・・ではなく、はっちゃんに埃がついちゃうから、というおかんさんの愛情の深さが伺える理由からでしたか
猫さんですから、床のどこに転がろうと気分次第
どこでもご自由に転がってください♪のためには、毎日の掃除機掛けが不可欠
そんな中で、一番の理由がいなくなってしまうと、掃除機をかけることすら辛い作業になってしまいますよね
はっちゃんがいるのが、呼吸するのと同じくらい自然で当たり前だったのに、愛しい思いだけが貯まっていって、どこにも持って行き場がなくなって。。。
結果、やさぐれるしかなくなってしまう
はっちゃんが抜け出てしまった穴は、途方もなく大きすぎて、その穴を私たちの思いが少しずつでも埋めてくれていることを願います
やさぐれ中でも、こうして毎日見たことないはっちゃんを私たちに教えていただけること
自己満足でもいいです
そのお蔭で、毎日新しいはっちゃんに会える私たち
選んでいるときのおかんさんは、きっと涙を浮かべていてもいい顔をされていると思います
そのいい顔が、いつか当たり前にできる日がきっときますよ
混沌とした思いの中にいると、先のことなんて、ってまたやさぐれそうですが、そんな「やさぐれおかん」を含めて、みんなここが大好きなのです♡

はっちゃん、もうすぐ四十九日かな?
うちの子もお星様になって2ヶ月経ちましたよ。
いなくなってしまいシーンと静まりかえった部屋にいるのが辛いです、、、
おかんさんもきっとそうだと思います。
私のやさぐれ具合も日によってアップダウンありますよ~~。
今頃、どこにいるんだろう?とか考えてしまいます(泣)
この写真のはっちゃんもうちの子そっくりです。。。

同じポーズを違う角度から何枚も撮る。
それをはっちゃんに教わって以来、
しつこくうち猫を撮るものの、
鼻が真っ黒だったり、顔が抜け毛だらけだったり、
床にトイレ砂が落ちていたり、ほこりが舞っていたり……。
根本的にやり損なっている自分に、
このひと月、気づかされております。
おかんの愛はワン・アンド・オンリーだなぁ。

溢れる想い

おかんのはっちゃんへの愛情は相当深いとわかっていましたが…私、まだまだでした、全然わかってませんでした。
にゃんこの毛があるから掃除するんじゃなくてはっちゃんにほこりが付くから掃除する!!そんなおかんの気持ちに胸がじーんとしてます。
私もブログのコメントしないと落ち着かないんです、でもおかん♪おかんのペースでブログUPしてくださいね~(*^^*)

エアはっちが掃除の時にいるかも~粉巻いたら現れるかもですよ♪って掃除量、増えますよねm(__)m

ちっさなお口

ほんとはっちゃんのホヘァ~としたお口、
たまりません~♪
こんなにかわいくてありがとう。
こんなにかわいい写真をありがとう。


以前、不動のはっちゃんをよけながら掃除機をかける映像を見たときは、大いにたまげました。
そして今回、掃除機をかける理由についてのお話を伺い(しかもそういう方が少なからずいらっしゃる)、新たな衝撃が走っております。

どなたかウチに掃除機かけにいらしてください!!
(すみません そういうコーナーでないことは分かってるんですが)

ずっとず~っと、はっちゃんのファンです。
こういう時期に、はっちゃんのお写真をアップしてくださるおかんさんに感謝しています!

はっちゃんはいつも転がってましたね。

うちの子たちも、暑くなってくるといろんな所でころりんしてます。

いつもそばにいた子がいないのは、どれほど辛い事でしょう。
はっちゃん、早く戻ってきてくれるといいですね。

はっちゃんは今お空でゴロゴロしてるんでしょうね(*^_^*)
お空も満喫してやる気になったら、毛皮着替えて帰って来てくれますよ。
私は昨年見送った愛猫が今は側にいなくても、心は繋がってると思っています。
おかんさんとはっちゃんも絶対繋がってますよ。

お盆に帰ってきたら、また床にゴロンするんでしょうね。

こんばんは、
はっちゃんち、いつもきれいなので感心していました。床ピカピカですもんね!申し訳ないと思いながらも家は掃除手抜きです。で、
先代のみいちゃんが天使になって4年ですが、たまにみいちゃんの長い毛が出てくることがあります。わーっ、会いに来てくれたと未だに泣けます。 
 今のおかんの気持ちがよくわかるー。泣きたいときは泣くにかぎる。みんな気持ちは一緒やでー! 

2枚目のお写真のはっちゃん、
涼しげで、でも何だかとってもせくすぃです。

はっちゃんちはおかんさんがはっちゃんのために
いつも綺麗に磨き上げておられたのですね。

はっちゃん、最高のおかんさん、おとんさんに
可愛がってもらって、いっぱい写真を撮ってもらって
良かったね、幸せだね。

やさぐれているおかんさんを慰めに夢に出てきてあげてね、
はっちゃん!お願いね!

じゃあ、また明日~♪



うちの子が亡くなって2年もしてから、2階で去勢前にマーキングされちゃった跡がちょっと白く浮き出た壁を見つけてどっと涙が出ました。

そんなに簡単には忘れられないし、何を見ても思い出されるのが普通だと思います。

おかんだけでなく、おとんも思いっきりやさぐれちゃってください。きっとはっちゃんがクスッって笑って見てくれますよ。

なんだかはっちゃんに腕枕してもらってる気分♪
はっちゃんはどこから見ても、どんな表情でもかわいいなあ。

はっちゃんちがピカピカなのはそういうわけだったんですね。
おかんさんのはっちゃんへの愛情の深さを思い知らされました。
はっちゃんいなくてそうじが辛いおかんさん。
お慰めしたいですが、遠くで涙することしかできません。
どうかお体気を付けてお過ごしください。

変わらず毎日見てますよ

無敵の可愛さのはっちゃん。更新、毎日楽しみにしています。
皆んな応援してますよ。

今日の、きゅるぴーんはっちゃんは、「中の人、どっか行ってませんか~?疑惑」、ありありでは、あ~りませんか~?!
自主的夏休み取って、ニャントロ☆にちょっと行ってきま~す? おかん、待っててにゃ~。

はっちゃんは幸せなニャン子でしたね?昔のブログ見ててもオカンさん語呂が面白くてほっこりしています。言いたい事言って下さいね?これからまだまだ暑くなりますが体だけは気をつけて下さいね?はっちゃん中の人、飛んで来ますよ^ ^

そろそろ、蓮の花に乗る日になります。
そのあとは
また、たまごになって
めぐり逢いの時がくるのだと
考えます。

ハニさん
夏風邪に気を付けて
ほれ、ぼくの腕でおやすみ・・と言ってますよ
はったんが(゚Д゚)ノ(´Д⊂ヽ

ほんとに 一つ 一つ 思い出すんですよ
なんでかなあ
悲しい気持ちは薄まらなくて
ほかのことで
片隅においやられてるだけって気がします
一緒にいた時間の長さに比例するのでもなく
お別れしてからの時間の長さに比例するのでもなく
思い出すと 同じつらさが、そこにあるの…
でも、日々の新しい営みが、前にすすませてくれるんです
一緒に過ごした毎日があったから
今の自分がいるのだと
今の出会いは、あの子たちとの毎日の積み重ねがあったから
やってきたのだと思うんです
わかったような わからないような
へんてこりんで、申しわけないですが
今日も会えてよかったです はっちゃん(=^・^=)またね


外から帰ったら真っ先にしていたこと。それはもちろんクロしゃんに突進してナデナデ、をする前に、変な菌が絶対クロしゃんにつかないようにしっかり手を洗うことでした。クロしゃんは特に丹念にグルーミングをするので。
いなくなってもう10年ですが、いまだに毎日やさぐれてます。
これからもたぶんずっとやさぐれます。

いいんですよ

こう書くと、冷たい言い回しになってしまいますが、ブログって、よほどのことがない限り自己満足満載のものだと思いますよ。

ただ、それを見てくれて、楽しんでくれる方がいるのなら、それで全部が自己満足にはならないだけかと。

おかんさん、はっちゃんのことを語ってください。
それでもし、おかんさんの気持ちの整理がつくようになったらしめたものです(笑)。

一昨日ちょうど、はっちゃんDVD2見てたら、掃除機をまったく怖がらないはっちゃん映ってましたね。普通は、たいがいビビって逃げてしまうであろうに、まったく動じないはっちゃん、さすが!と思いました。きっと、おかんさんの“はっちゃんのために綺麗にしているんだよ”って事情を、賢いはっちゃんは汲み取っていたんでしょうね。

後ろ髪引かれる想い

あんまり泣いてばかりだと
はっちゃんが成仏できないぞ。

はっちゃんがいた場所にカメラを向けてみてください。
何かが写り込む予感がするw

元気を出して!

はっちゃん、ありがとう!

2002年、義理の姉から一冊の本が送られてきました。「はっちゃん日記」表紙は白黒八割れ猫・・・
私の愛称が「はっちゃん」で、ネコ好きでいつもネコと暮らしている私を知っている、本好きの義姉が本屋さんで目についたと言って送ってくれたのです。
それから不思議な偶然がいっぱいで・・・なんとその夏に、今度は妹の旦那様が、車でドライブ旅行中、「養老の瀧」というSAで、白黒猫の子猫が木の上で鳴いていたと言って連れて来て、私に突然プレゼントしてくれたのです(すでに2ピキの猫が居たので遠慮したのですが・・・^^;;)
「はっちゃん」とよく似た白黒猫は、「まる」と名付けました。はっちゃんと同じ年でイケメンな男の子です!それから、ネットのHPの「はっちゃん」と「まるちゃん」は同じ歳同士の同じ白黒猫の仲間になりました・・・(勝手に・・笑)
と〜〜っても人懐こく人気者になったまるちゃん、今は14才になり、新しい猫も犬も家族として増えましたが、みんなを受け入れ、我が家のボスとして今も元気にしています。
そういう訳で、「はっちゃん」の訃報を伺った時はショックでショックで、我ながらPCの前で涙が溢れて溢れて、、、実は今もまだ信じられないくらいです・・・
ネットでしか知らないのにです・・・
でも、おかんが、今も元気なはっちゃんをアップして下さるので、寂しさが半減している気がします。。
まるちゃんも、はっちゃんと同じ年で色々と体は心配がありますが、毎日楽しく寿命まで一緒に暮らしていけたらいいな〜と願っています!
はっちゃん、はっちゃんのおかん、おとん、ありがとうございます。

わたしは飼猫の毛を見つけるとコロコロと掃除機でえっさえっさと自分のために毛取りをしてました(゚д゚lll)

おかんさん、
私もみなさんと一緒におとんさんとおかんさんを応援しています(^-^)/

コメントをありがとうございます。
皆さんが甘やかしてくださるので、
心ゆくまで泣いたりやさぐれさせていただきます〜。。。

でもでも、はっちゃんは幸せだったな、
おかんはもっともっと幸せだったな、と思います。
もちろん、今も幸せですね。
悲しいけど幸せなんですね。。。

みわこ@奈良さん、うちも米ぬか原料のバイオっぽい汚れ落としを使っています。

すーじーさん、すっごい透明猫ですね。想像してしまいました(笑)。

にうわーさん、うちは、おとんが鹿の撮影に使う靴は、玄関に入れず必ず倉庫へ、服はすぐに洗う、です(山中の深い草むらに分け入るので)。

辛いけど可愛い

はっちゃん、本当に可愛い!猫のしぐさって愛おしいですよね。7月になって久しぶりにこのブログをみて、過去形なのでなんでかな?と思ってさかのぼったらなくなった事がわかりました。まだまだイキイキと私の中にもはっちゃんがいます。みずくんという猫を迎えた時、はっちゃんのカレンダーに出会ったので。いつかは別れる事はわかっていますが。おかん、元気だしてね!

3度目♪

そうですよ~。
おかんさん、幸せです!
慰め役のおとんさんもいらっしゃるし♪
二人だと、心丈夫です(*^_^*)

コメントの投稿

コメントは、承認制です。管理者が承認するまで表示されません。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
連載

PEP出張版!きゅうちゃん日記
pep-kyuchan.png

PEP出張版!はっちゃん日記
pep-hatchan4.jpg

MENU
最新記事
バックナンバー
プロフィール
管理者:八二一
男女二人組の写真家ユニット・写真講師。
hani@i821.com
* * * * * * * * * * *
飼い猫:はっちゃん
神戸の公園出身の男の子
怖いもの知らずの性格。
やわらかい体から繰り出されるへんポーズが得意。
右耳の先が欠けているのは、公園時代に地域猫として去勢手術を受けた印です。
* * * * * * * * * * *
飼い猫:きゅうちゃん
東京の公園出身の男の子
とっても怖がりな性格。
2016年10月にインターネットの里親募集サイトからやってきました。
マイペースなポーズとあざとかわいさで、 はっちゃんの弟子としてニャンドル修行中。
ご案内
「はっちゃん日記」はリンクフリーです。
コメントは承認制となっています。
人気ブログランキングに参加しています。
Banner_11

ツイッター
リンク

旧・はっちゃん日記
旧・はっちゃん日記

外猫の写真ブログ
Maineko

日替わり鹿の写真ブログ
shikayoubi.jpg

ガムテープをはじめ、過去2年間の連載のまとめ。
dailypotal.jpg

八二一の空と写真作品
Ganref

はっちゃん愛用の首輪☆ペットグッズの堀商店
horishoten.jpg

検索フォーム
RSSリンク
QRコード
QRコード

Powered by FC2ブログ