デスクから

片手をたれて、

160910-1.jpg

ビシッ。

160910-2.jpg

たれる前のはっちゃん。
2012年9月、10歳のはっちゃんです。


昨日(9日)は3回目の月命日で、
おとんがきれいなお花を買ってきてくれて、
はっちゃんの遺影のそばに飾りました。

次回の猫びよりではっちゃんの特集をしていただけるので、
はっちゃんのブログ記事を全部見直したり、
使い切れないほど写真を選んだりしてました。

昔のはっちゃんの写真を見ても、かわいいなーとなごむのですが、
最近のはっちゃんの写真を見ると涙が出るんですよね。

一緒に写真を見ながら、おとんもハンカチで顔を拭いたりして、
ティッシュ使っちゃうおかんと違って、
几帳面なおとんですからね、常にハンカチ携帯なんです。

私たちにとっては、おじいちゃんになった最近のはっちゃんが、
はっちゃんであって、かわいくて。
もっともっとよぼよぼになってほしかったな。
すんごいおじいちゃんになったはっちゃんと
一緒にいたかったんです。

最近のおかんはだいぶ元気になった……のかな。
なんやかんや先月までは毎日泣いてたけれど、
最近は泣かなくてすむようになったかも。

前は、悲しいのが嫌で嫌でたまらなかったのですが、
辛かった気持ちが、時間が経つと、
しんみりとした悲しさに変わってきて、
悲しいのに慣れた……という感じです。

マンションの廊下の猫さんは、
すっかりおかんに懐いて、
おかんの後ろを走って付いてくるようになっちゃって、
お家に帰りやーと家の前まで送っていって、
またおかんに付いてきて、
また送っていって……と廊下をウロウロ。

猫さんは暑い時期だけ廊下で涼んでいるので、
今だけ撫でさせてもらってます。


↓人気ブログランキング
banner160910.jpg

はっちゃんを見て楽しんでいただけましたら、幸いです。

* * * * *

★★★鹿の写真ブログ『毎日が鹿曜日』毎日更新中。★★★
shikayoubi.jpg

★★★外猫のブログ『毎日が猫曜日』
毎日更新中。★★★
maineko.jpg

* * * * *

はっちゃんがツイッターはじめました♪

八二一もツイッターはじめました。

* * * * *

● 中日新聞プラス・達人に訊け!のコーナーにて
『八二一のデジカメ猫写真♪』
dejikamenekosyashin-.jpg
猫写真の撮り方を簡単に解説するブログです。

新しい猫のお友達が出来てよかったですね。

私も昨日、夜道で大きいグレーの猫に声をかけたら、思いっきりスリスリされ、しばらく後ろをついてきたのでうれしい反面、ちょっと心配になりました。きっと家猫だと思うけど、おうちに帰ったのかな。

よぼよぼになったはっちゃんと一緒に居たかった、と言うおかんさんのお気持ち、とても良くわかります。
悲しいことに慣れる、というのも大切な事なんですね。でなければ生きていけませんものね…。

私はTシャツの裾で拭いたりしちゃいます(^_^;)

廊下の猫さん、おとんさんにも懐いてくれるといいですね(=^ェ^=)

はっちゃん ビシッ!だね。よく見ると足も伸ばして おかんさんを見てるの?
おかんさん まだまだ悲しいですよね。 我が家ももうすぐグレビちゃんとまろんちゃんの1周忌ですが1年以上病院へ通って治療したこの2猫ちゃんに対しても後悔しないように 世話したつもりでも 別れを覚悟していても 辛く悲しい気持ちをどうすることも出来ません。
おかんさんは 入院1週間余での別れだったのですもの。おかんさんの気持ちが我がことのようにわかって今朝は涙です

デスクでビシッと決めるはっちゃん。凛々しい表情ですね。
優しいおとんさんは綺麗な花を用意されたのですね。
廊下の猫さんもおかんさんが大好きなのですね。
次回の猫びよりですか。
楽しみです。

はっちゃんの手のたれ具合も気になるけど

後ろののびのびボディも気になります(o^^o)。
悲しさに慣れる。。少しわかります。
私の場合、悲しいことに疲れて脳が悲しみの感覚を麻痺させているように感じます。
ご近所の猫ちゃん、癒してくれていい感じですね✨。
動物の癒しにまさるものはない気がします。

ビシッとはっちゃん決まってるね!

おかんさんは本当ににゃんこに
好かれるんだなぁって
読んでて思います( ^ω^ )
そんなに懐いてくれると
かわいいでしょうね!

うちのにゃんこも
もうおばぁちゃん
おかんさんの日記を読んでいると
色々と考えさせられます(´;ω;`)

おかんさんの泣く回数が
減ったこと少し安心しました☆

ホントにぷよぷよぽよぽよになったはっちゃん、もっともっと面白いおじいちゃんになったはっちゃんをずっと見ていたかった😂😂😂😂😂
オカンさんの気持ちが痛いほどわかります😭😭😭😭
そして几帳面にハンカチを携帯するオトンさんの表情もなんとなく想像できます😅😅😅😅😅

次号の猫びよりもはっちゃん追悼版なんですね。
はっちゃんとの思い出をたどりながら、お二人で泣き泣き選んだ写真の数々を心から楽しみにしています。
おかんさん。新しい家族を迎えるその日までお隣の猫さんにせいぜい慰めてもらって下さいね😘😘😘😘

(一度目) *加筆しましたので。

こんなふうに邪魔してもらうのも、猫飼いさんの
楽しみというもの。
それが、このイケニャンなはっちゃんだとしたら、
まじまじとお顔を見合わせてから、
おでことおでこをくっつけさせてもらいたいです。
    *    *
お花を選んでくれたおとん、
なんていいお連れ合いなんでしょう。
はっちゃんと桜、ヒマワリ、紫陽花、などなど
アートフラワーとの絡みは美しかったですね。
写真展やサイン会会場に飾られたお花を
鑑賞?してるシーンも写しておられましたね。
でも日常のお部屋で、はっちゃんのお口に入る
リスクのある本物のお花は控えてらしたのかな?

おふたりにとって、おじいちゃんになった最近の
はっちゃんが、はっちゃんであって、かわいくて、
には、そうよ、その通りと共感しています。

ずっと長く、はっちゃん日記を欠かさず拝見し続け、
いつも現在のはっちゃんに愛着が湧いてました。
目立つほどではなくても確かに、ごくわずかずつ
微妙な加齢変化が加わっても自然に受け入れて、
進行形のはっちゃんを愛でてきました。
6月9日に近い記事は苦しくて、まだ避けずには
おれません。

月命日がまた来て、じきに百ヵ日になりますね。
感情の表面で暴れていた悲しみが深部に沈んで、
おかんおとんの細胞のすべてに組み込まれて、
落ち着いてくれたのでしょうか。
悲しみに慣れる。
悲しみに慣れる。
慣れるしかないですもんね。
衝撃が強すぎ、つらさに耐えられず泣いてばかりの
嵐のような悲しみが通り過ぎてくれたかも。
また行きつ戻りつ迷いつつになっても、
なるべく平穏な時間が続きますように。

ファン一同の願い通りに、マンションの廊下の
黒猫さんキジトラ猫さんとますます仲良しになれ、
撫で撫でさせてもらえば、そのたびに
にゃんこパワーでチャージ!!
この困った暑さにもいいところがあったんですね。

ランキングにぽちッとしたり、RSSを見ますと、
記事を上げられた時刻がわかりますから、
連日明け方4時過ぎとなっておられたのを、
くっちゃんさんにご心配いただいてました
(2016/09/01 『サロン・ド・おかんで』)。
8月締め切りという仕事が忙しくて、とお返事に
書かれていたのが、猫びよりの件でしょうか?
次号発売は10月ですね、きっと充実の特集に
していただけることでしょう。
(9時35分)

3回目の月命日。
早いですね。
毎日、おかんさんが、可愛いはっちゃんを更新してくれているから、今日は何歳のはっちゃんかな?って楽しみながら見ていますが、おかんさんの気持ちを考えると複雑です。

少しずつ、前向きになられているようなのでちよっとだけ安心しています。
近所の猫ちゃんとの束の間の時間が、おかんさんの癒しになっていると思うと嬉しいです。

はっちゃんは、おかんさん、おとんさん、はっちゃんファンの皆さんの心の中に永遠にスーパーキャットアイドルとして生きてますからね。

猫びよりの、はっちゃん特集とこちらのブログの更新楽しみにしています。

どんな悲しみもゆっくりとじわじわと昇華するんですね……。
はっちゃんとお別れしてから、
猫に対する心のありようがだいぶ変わりました。
またはっちゃんに、そしておかんとおとんに教わったなぁと思います。
最初にひなで真似っこしたのが前脚たらりんのはっちゃんでした。

おかんの辛かった気持ちが少しずつ柔らかくなってきたこと、
嬉しいです。
悲しみは同じでも時間の経過と共に変わっていきますものね。

私たちはこうやって毎日はっちゃんに会えていても
懐かしさが増して思い出が増えて、じわじわと涙があふれることがあります。
今もそうです。

ぬく水執事とはっちゃんの美味しそうに飲む表情を思い出しました。
昨日のおとんはハンカチが離せなかったでしょうね。

なついてくれた猫ちゃんはおかんのココロをわしづかみですね。
はっちゃんが引き合わせてくれたのかな(*^^*)

はっちゃん、大、大、大好きだよ。ずっと大好きだよ。
今日もありがとう♪

たれたれはっちゃん大好きです。

おかん、グリーフワークうまくいきましたね。
ちゃんと悲しみを受け止めて、次の段階に進もうとしてますよ。

よぼよぼのおじいちゃんはっちゃん
なんか想像できないな
いつも若いはっちゃんですもの
おかんお友だちにゃんこができて良かったですね
そのにゃんこ「はっちゃんは?」って聞いてるのかな?

昨日ははっちゃんの動画を見て過ごしていました。
だっこされる動画は何度も見てますが、見る度に超ラブラブハッピーなはっちゃんに、どんだけ~~~ってツッコんでしまいます。

もう、新しい動画は見れないんだなあ・・・と思うと涙がでます。
よぼよぼはっちゃんにも会いたかったな・・・。

おとんとおかんが一生懸命悲しみと戦ったり
受け入れたり、悶々としているのを
感じます。
もう少し時間が必要ですよね。

家には本当によぼよぼのおばあちゃんがおりますが、
おちっこもウンピーも必ずトイレまで行くのです。
後ろ足から弱っていくのでトイレにお尻が半分かかっているので手前にペットシート何枚も置いてあります。
ちょこっと認知症も入っているので何回もご飯の催促もします。でも年を取るごとにかわいく愛しくなってきます。
はっちゃんもきっとかわいいおじいちゃんになっていたでしょうね。
はっちゃんのいない今おかんさんにとって、ご近所の
ねこさんが癒しになっているのでしょうね。


手垂れのはっちゃんのこのスタイルも大好きでした❤
猫びより、本当に本当に楽しみですが、最近の写真。。の話に😢です。
もっともっとおじいちゃんになったはっちゃん、私も見たかったです😭
私もティッシュで😢拭いてます。

ちこさん、ぐれびちゃんとまろんちゃんも1年ですね。長ちゃんとくろたんも1年です。みんなお空で会えてるかな

やっぱり可愛いはっちゃんです。
もう?まだ?3ケ月なんですね。おかんのコメント読むと、
胸が苦しくなり。。涙がほろり。。私も3匹お空に送りましたが、亡くなって3年経つ子がいますが、いまだに思い出しては、
ほろり。。としてしまいます。おかんは共有出来るおとんがいて幸せだと思いますよ。

たれる前のはっちゃん、おかんさんを見てるのかな?
本当にキュートでイケニャン。

おとんさんがお花を買ってきてくださったのですね。
本当にお優しい・・・はっちゃんのお写真にきっとぴったりな
お色のお花なんでしょうね。
でも、このコメント「ティッシュ使っちゃうおかんと違って、
几帳面なおとんですからね、常にハンカチ携帯なんです。」には、ちょっとだけ笑ってしまいました。

今日のおかんさんのコメントは、私にとって泣き笑いです。
おかんさん、猫ちゃんとの触れ合い、今暫くは楽しんで下さい。

たれるのが好きなはっちゃん、片手をたれて
ポーズを決めてくれましたね!

おかんさん、まだまだつらいですよね
写真を見ながら色々と思い出しながら
涙が出る状況は、よくわかります。
悲しさに慣れる....というのもきついことですね。
ゆっくりとお時間かけてください。

ご近所の猫さんとは、すっかりの仲良しになられて
よかったですね。
廊下でのやりとり、微笑ましいです。
かわいい猫ちゃんなんでしょうねー。

かれこれ10年以上ブログを拝見させていただいています。
わたしもおかんがおっしゃるように、我が家も子猫時代もそれはもう
かわいくて癒されるんですが、やっぱり今(近年の)のほうが
かわいさが濃厚ですよね。

この3ケ月間、はっちゃんのあどけなさが残る写真や
近年のかわいさUPの画像をアップしてくださり
わたしもなつかしい気持ちになります!
はっちゃんの表情も家猫のゆるさが溢れ出て
愛情をいっぱい受けてるんだなぁと感じます。

はっちゃん今頃あたらしいお洋服選びしてるでしょうかね?
うにの秘密基地のうにちゃんもですが、
はっちゃんも本当に猫神様に「またあのお家にいきたい!」って
言ってるでしょうね。まだまだ悲しみ、さびしさは消えません。っていうかこの先ずっと胸に残りますがどうか、ゆっくりゆっくり
おとんとおかんが笑顔ではっちゃんのお話ができますように。

おとんさんが、お花を!
素敵です♪
お花は、はっちゃんに手向けるのはもちろん、おかんの癒しの為でもありますね。
おとんは、とっても繊細で細やかな気配りできる方ですよね?
毎鹿の写真にも、お人柄が表れています。
おとんはハンカチで、おかんはティッシュですか。
わたしは、泣いた時はもっぱらタオルで拭いてます(笑)。
水分の吸収は、これが一番!
後は、洗濯すればいいしね。
わたしも最近のはっちゃん見るとジーンとして、胸がいっぱいになります。
はっちゃんは、おじいちゃんになる前に天国へ召されたけど…考えようによっては、きれいなイケニャンのまま、そのイメージを強烈に私達に印象づけて旅立ったと言うことです。
美空ひばりさんや石原裕次郎さんのように!

悲しみは悲しいまま、自然にまかせるのは良いことですね。
猫びより発売されたら、在りし日のはっちゃんを偲びたいと思います(T_T)/~

もう3回目の月命日だったんですね。
そうですよね、おかんさんやおとんさんにとって、3ヶ月前まで一緒に居たはっちゃんが、はっちゃんなんですよね。
昔の思い出を辿って、懐かしく思ったり、可愛いらしかったなぁなんて思ったりするのと、今年のはっちゃんのお誕生日の頃や、桜が咲いた頃のはっちゃんを思うと悲しくなったり、リアルにそこに居たはっちゃんが愛おしく思えますよね。
お二人で、はっちゃんの写真を見ながら、涙されてるかと思うと、こちらも貰い泣きです。
マンションの猫ちゃんとおかんさん、すっかり仲良しになられたみたいで。
にゃんこって、いいですよね。
可愛くて、柔らかくて、癒やされますよね。
私もはっちゃん大好きだったです。
今でも大好きです。

おかんさんのはっちゃんの思い出話に、いつも泣いてしまいます。

はっちゃんは私のねこさんではありませんが、毎日毎日この日記を見ていたので、我が子も同じ感覚です。

弱っていく姿を見ながら暮らすのが良いのか、元気でいきなり天国に行くのを見取るのがいいのか私には解りませんが、はっちゃんは今もおかんさんの心で生きています。

私の中にもね・・・

わ、私は、たれてるかたれてないかの手よりもむしろ、陸に上がったばかりのマーメイドのようなけだるい下半身が気になってしょーがないですw

おかんさん、近況教えて下さってありがとうございます。
(&お声をかけて下さってありがとうございます!)
おとんさんは、ハンカチほにゃららの元祖だったのですね☆
ここにきて衝撃の事実が発覚いたしました

…って、そこじゃないそこじゃない ええっと、
いやもう、もっともっと一緒にいたかったに決まってますよね(泣)。
ちょっとシニア感出して「はっつぁん日記」とかにしたりして、ねぇ。
…って、あぁもう、すいません! ああぁ、もう!!



本当におてての長い子じゃったのう・・

ばあばの通院先でよく会う子は
おてて短い家族猫
お顔もよく似ていて
先日はお腹ヾ(・ω・*)なでなで
させて下さいました(下僕感丸出し)
さくら猫さんになっていたので
きちんとお世話されています。

はっちゃんがいなくなってから
出会う猫さん達に
はっちゃんの分も長生きしてね・・と
必ず言う私です。

おとんの選んでくれたお花
どんなのかしら?
はったん、最高の執事が自ら厳選したお花ゆえ
文句言わないよね~(=^・^=)ニャ

オカンさんには見えないけど、
きっと猫ちゃんたちは

「はっち兄た〜ん!」ってついて来ている
と思うな〜。

オカンさんが笑顔だと、はっちゃんも嬉しいから〜。

時間薬がゆっくりゆっくり浸透してきましたね。
私も14歳のハチワレ♂をお空に送り出して3ヶ月ちょっと経ちました。
一年間は自宅輸液の日々でしたがもっともっとお世話して
おじーちゃんになっても長生きしてほしかったなぁと思います。
最初はいなくなった状況に慣れなくて、おかんさんと同じで
胃が痛い日々を送っていました。
精神的にはだいぶ落ち着いてきたものの、猫ベッドや食器などはそのままにしてあります。
やはり心が安定するんですよね。。。
猫びより、見ますね!

おとんさんもおかんさんも、まだまだはっちゃんを思うと悲しいですね。
私も、おじいちゃんになっても可愛いはっちゃんをずっと見ていたかった...。

うちの子も7歳の子のほうは、昔のふっくらした写真を見ると幼かったなあと思います。

うちの子ふたりとも、ずっと大切に育てたいと思います。

はっちゃんは、文字通り、テタレ(ント)さんでもありましたね。
貫禄のお顔とボディで、いくつになっても、みりき満載の猫生であります。
おとんさんおかんさん、ご自愛ください。

マンション猫さんはおかんさんが好きですね^ ^今はまだはっちゃん中の人は来なくてもうちょっとかな?準備してますよ、きっと!

おなじみの手たれはっちゃん。たれたれv

私はずーっと、はっちゃんって年取らないなーと思って
見続けていましたよ。何年たっても、おもちゃで遊ぶし
やんちゃでイケニャンで。
毛並みもツヤツヤで、肉球もお鼻もきれいなピンクで。。

でも、もっとずっとずっと、たとえ走り回らなくても
毛が抜けてもなんでも、一緒に歳を重ねていきたかったですよね…
私もうちの仔とは14年しか一緒に居られなかったのが残念でなりません。

おかんに日にちぐすりが効いてきたみたいで、何よりです。
悲しみに慣れるような感覚、わかるような気がします。
ご近所の猫さんたちとの触れ合いが、おかんの心を少し和らげてくれているのかもしれませんね。

おとんはやっぱり優しいですね。。綺麗なお花、はっちゃんも喜んで居そう。
おとんとおかんが悲しまずにはっちゃんを思える日が来るのを、心から願っています。。

はっちゃん
二の腕・・・ふっとぉ!!

おとん・・・
さすがの血液型
律儀にハンカチ・・・
私もおかんと同じ血液型
ティッシュ派です・・・

マンションニャンコちゃん
おかんを癒してくれてるんですね
きっと何かを感じてるのかな・・・

今夜から
恐怖が私を襲ってきます
覚悟はしてますが・・・
もう胸が張り裂けそうです・・・

はっちゃんは永遠!!

時は流れますがはっちゃんの存在は変わることはありません、これからもずっと…
私もはっちゃんの幼い時や若い写真は可愛い~愛くるしい~って思いますが最近のはっちゃんをみるとすごく切なくなって胸がいっぱいになります。
もっとおとんとおかんの側に一緒に居たかっただろうなぁ~と思います。
おとんとおかん、はっちゃんは最高の家族でその様子は十数年ブログを楽しみにしていましたが6月9日以降はより強まりました。
おとんとおかん、はっちゃんに教えてもらった事は数えきれないほどたくさんあって言葉には表せないほど心に沁みています。
これからもよろしくお願いします。
そして少しでもおかんの心が軽くなって愉しくなる気持ちが増えてくるのを願っています。

初めてコメントします。
昔から思ってました。
はっちゃんはイケメン、イケにゃんだと。
うちにもはっちゃんて似たぱんちゃんと言う名前のネコがいます。
昔はよく写真を雑誌に送り載せていただきました。
私の不注意からネコウィルスになりほとんど歯も抜いて、口内炎の治療に毎月医者にかかっています。少しでも長生きして欲しいと願っています。

お年なんて感じさせないはっちゃん。
いつでも、いつまででもイメージはイケニャン王子❗時々殿様です❕
おとんさん、おかんさんの様子にもうるっときちゃいますが、少しずつ前に進んでるお二人にyellを送ります🍀

もっと、おじいちゃんになった
はっちゃんと一緒に居たかった
今まで 紡いできた
一緒の時間を
もっともっと一緒に紡いでいけたらなあ
よぼよぼなはっちゃんのお世話しながら
毎日がまったりと過ぎていく
こんな思いがしみじみと伝わります
でもね…
逝くときは、はっちゃんが選んだんです
はっちゃんは、可愛いおじいちゃんのままで
みんなとお別れをしたかったんだと思います
人のお別れの瞬間を何度も経験すると…
逝くタイミングは、自分の意思だと感じます
きっと、はっちゃんは お空で 笑顔でカリカリ食べてるよ

一緒に

はっちゃんとできるだけ長く、一緒に歳を重ねたかったということでしょうか。

私が以前犬派で猫を飼ったことがなかった頃、なぜか、猫は子猫のうちが可愛いと思っていました。
ところが、いざ猫派になってみると、大人の猫も可愛いと思うようになりました。
犬派の時には、大人猫の魅力に気がつかなかったんですね、きっと。

ご近所のにゃんこと、すっかり仲良しなんて、いいですね。
時間が少しずつ、悲しみを変化させてくれているようで。
おとんさんは、どうですか?

はっちゃん、なにか気になるものがあるの?

おとんは自分の家でもハンカチ携帯なの?!?!



はっちゃんの遺影はどんな写真なのかな。

涙ぐみながら

はっちゃんの写真を整理するおとんさんとおかんさんの姿を想像して涙ぐんでしまいます。いつまでもはっちゃんへの思いは消えないですものね。

はっちゃんはお二人の元で楽しく嬉しい猫生が送れたこと感謝しながらおとんさんとおかんさんの幸せを願っていると思います。

3ヶ月ですか…
時の経過とともに気持ちは変化していきますが
はっちゃんはとても大事にされている!
それは変わりませんね

あずうるさん、もう全部おっしゃる通りです笑。

モンママさん、歳をとるごとに愛しく・・・ほんとですね。モンママさんに愛されて猫ちゃんは幸せですね!

ここあちゃた母さん、おかんはおとんとも共有できますし、何より皆さんに共有していただいて、優しいコメントをいただけて、心配していただいて、本当にありがたいと思います。

Kyoto Nyankoさん、そっかー!そうですね!そうかも!!です!!!

Haruさん、おとんは家でもハンカチ、そうなんです。そこつっこみどころですよね。(汗かきなので、だそうです)

おとんさん、優しいですね。
綺麗なお花に、はっちゃんもきっと喜んでいますね!
それにしても、ハンカチで涙をぬぐうおとんさん。
なんだか、いい感じです(笑)

3回目の月命日なんて、早いですね。おかんさんの、しんみりした悲しみ、ってホントによくわかります。
私もそうでしたよ。

それまではそんな哀しみは知らなかったと言ってもいいような、新しい感情でした。ずっと忘れることのできない、心の中でずっと漂っているような、哀しみなんです。
笑ったり怒ったりしてるのに、その哀しみは心の底にずっと流れていて、私ももてあましていたことがありました。

でも、そういう深い感情を知って、こうやって私も一人前の人間になっていくのかなあと思いました。その場その場での喜怒哀楽という単純な感情ではなく、いろんな気持ちを持ちながら人って生きていくのかなあと。。。

どうぞ、よその猫さんと触れあって、猫チャージさせてもらってください。猫は優しいですから、きっとおかんさんの癒しを手伝ってくれますよ(^^)v

いつまでも・・

何とも言葉がなくて・・・

皆様のコメントを読ませていただいていました。

皆様のはっちゃん愛・・・ズッと続いておられて
本当に涙が出るくらい愛情が満ち溢れていて
胸が熱くなりました。

写真を選びながら涙するおかんさん
ソッとハンカチで涙を拭くおとんさん

3ヶ月、経って、悲しみは形を変えていきます・・・
でも心の奥底には何時までも残っているものですよね。

マンションの猫さんたち・・
どうか、可愛い仕草と柔らかい毛並みで
おかんさんに安らぎを・・・お願いしますね。







よぼよぼはっちゃん、どんなおじいちゃん猫になったでしょうね?

きれいなお花を買ってきてくれるおとんさん、素敵ですね。家の中でもハンカチ使うというのは、お人柄が想像できる気がしますね。はっちゃんに、きっとお二人の思いがしっかり届いていると思います。

「猫びより」は創刊号から買っていましたが、母親が亡くなってから、他にも長く定期購読していた「暮しの手帖」などと共に、購読をやめてしまいました。でも、今度の猫びよりは、久しぶりに買おうと思います。楽しみにしています!

はっちゃんのお胸のドレープ、たまりませんねぇ💛
でも、あっという間の3回目の月命日ですね・・・。
正直、ブログで元気な頃のはっちゃんを見せて頂いている身としては、やっぱりどうしても「はっちゃん、ほんとは元気で暮らしているんじゃ・・・??」と思ってしまいます。
それはもうほとんど願望というか、いまだにそうであってほしい、という切なる願い、に他ならないのですが(/_;)
でも、おかんさんが少しでも気持ち的にお元気(?)になられて良かったです。
仲良しの猫さんとのお話、心が和みます。
私も昔、ご近所の黒猫ちゃんと遊んだ後、その子の家まで見送っては付いて来られ、また見送っては・・・の繰り返しで、その子の家と自分の家の前を(すぐお隣だったんですけど)何回も往復した事を思い出しました(*^-^*)

コメントの投稿

コメントは、承認制です。管理者が承認するまで表示されません。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
連載

PEP出張版!きゅうちゃん日記
pep-kyuchan.png

PEP出張版!はっちゃん日記
pep-hatchan4.jpg

MENU
最新記事
バックナンバー
プロフィール
管理者:八二一
男女二人組の写真家ユニット・写真講師。
hani@i821.com
* * * * * * * * * * *
飼い猫:はっちゃん
神戸の公園出身の男の子
怖いもの知らずの性格。
やわらかい体から繰り出されるへんポーズが得意。
右耳の先が欠けているのは、公園時代に地域猫として去勢手術を受けた印です。
* * * * * * * * * * *
飼い猫:きゅうちゃん
東京の公園出身の男の子
とっても怖がりな性格。
2016年10月にインターネットの里親募集サイトからやってきました。
マイペースなポーズとあざとかわいさで、 はっちゃんの弟子としてニャンドル修行中。
ご案内
「はっちゃん日記」はリンクフリーです。
コメントは承認制となっています。
人気ブログランキングに参加しています。
Banner_11

ツイッター
リンク

旧・はっちゃん日記
旧・はっちゃん日記

外猫の写真ブログ
Maineko

日替わり鹿の写真ブログ
shikayoubi.jpg

ガムテープをはじめ、過去2年間の連載のまとめ。
dailypotal.jpg

八二一の空と写真作品
Ganref

はっちゃん愛用の首輪☆ペットグッズの堀商店
horishoten.jpg

検索フォーム
RSSリンク
QRコード
QRコード

Powered by FC2ブログ