FC2ブログ

はっちゃんがお水を飲んでいたので

器のとなりに、

110223-1.jpg

ぬっくのお水をご用意しました。
並べてみて、どちらがいいかというと……、

110223-2.jpg

ええ、やっぱりいつも、

110223-3.jpg

ぬっくの水のほうを選ぶので、やはり温かいほうが飲みやすいようです。
人間でも冷えた水より、常温の水のほうが勢いよく飲めるという感じでしょうか。
ぬっくの水の温度は、ひなた水(人肌?)ぐらいのほのぬくにしています。

    * * * * * おまけ * * * * *

110223-4.jpg

お水を飲み終わって、去り行くはっちゃん。


↓人気ブログランキングへ
banner110223.jpg

はっちゃんを見て楽しんでいただけましたら、幸いです。

* * * * *

● 2月19日(土)~2月27日(日)高円寺書林にて、猫作品が揃うイベント『猫のお茶会』開催。
kouenji-neko.jpg
八二一は、はっちゃんのパネル展で参加させていただきます。

<<大阪の猫展開催中>>
● 2月20日(日)~2月26日(土)現代クラフトギャラリー
江口タツオ・シルバーアクセサリー&石津佐智子・猫写真展
● 2月22日(火)~2月27日(日)ギャラリーアルテスパーツィオ
公募写真展『ねこ猫ねこ』梅田のはにぐみメンバーが出展します。

2月中旬に新刊『はっちゃんのなんでもお悩み相談室』が発売されます。

onayami.jpg (左右社:1,365円)

セブンネットショッピングではっちゃんの肉球サイン本の予約開始いたしました。
▶セブンネットショッピング

* * * * *

ワンちゃんネコちゃん、もっと好きになる!マイ・ソニー・クラブ写真塾
ペット撮影のweb連載はじまりました♪
my-sony-club.jpg

2011年はっちゃんオリジナルカレンダー
壁掛けサイズ、卓上サイズ、通販にて発売中です♪

2011calendar-tsuhan.jpg

● 2010年10月29日発売
『新はっちゃん日記』扶桑社(1,050円)
shin-nikki.jpg
ブログのお気に入り記事ばかりを厳選した、笑って和める一冊です。
amazon.co.jp】 【セブンアンドワイ】 【楽天ブックス
楽天ブックスにて、はっちゃんの肉球サイン本、好評につき追加販売中です。

* * * * *

本の制作秘話、続々更新中♪『はっちゃんの明日はもっと元気になあれ』ブログ

はっちゃんがツイッターはじめました♪
twitter_logo_outline.jpg

外猫ブログ『毎日が猫曜日』はこちら

うわぁぁぁ

今日も元気だ!お水がうまい!
とでも言いた気な後姿ですねぇ。
お水が美味しくなると噂の器より
温水さんの愛情入りの計量カップを
選ぶのは当たり前でしょってことかな?

(一度目)

最初の場面では、ルール説明を受けてるのでしょうか?
あくまで公平な選択を心がけています。

そして、ぼくはこっちだニャー。
微温水が吸収が早くていいのよ、ああ、うみゃ~。

でももう飲めニャい、ごちそーさん、とスタスタ去る。
どこのおうちでも、片付けてくれる人いるよねえ。

twitpic、ぬっくのお水飲んでるにゃう…
http://twitpic.com/42evx7 2011年2月22日11:19:59
おかんの2面モニタをバックに、大胆、ペンタブの上ですかい?
ぬくみずさんは、気にしないのね、濡れたら拭きますからって。

毎猫1周年記念『ニャンニャンニャンの日』は、取って置き。
タキシードさんが、シナモンに黒縞の長毛さんを見つめる、
やさしい眼差し、親密デートなの。

『寒さも緩む』、ベンチの猫さんも、ベランダのおとんも、
春の足音を聴いたんだね。(5時17分)

うみゃーって顏が可愛い❤

そりゃあぬっくのお水が良いですよ。何度くらいなんでしょう?

はっちゃんを見習って私もぬくいお水飲むようにしたよ~
お腹に良いみたい!後ははっちゃんのように身体柔らかくしたいにゃ~

やっぱりぬっくのお水♪
執事さん、もう下げてくださっていいですよ~。

去り行くはっちゃん・・・
男の哀愁が漂っていていいっすねぇ~

ナイスアングルです!

後姿もイケてます(^▽^)/

猫科の動物って肉食だから、体温くらいの温かさの食べ物が一番好きみたいですね(^-^)
はっちゃんもお腹に優しいほのぬっくのお水で喉の渇きを癒してね~☆

冷暖水完備~♪

はっちゃん、だんだん気候は暖かくなってきたけれど、まだまだぬっく水は欠かせないわね~(>_<)
うちのお子たちも、はっちゃんのまねしてぬっく水を飲むようになりまして、ご飯の後は、順番に飲みに行きますが、やはり冷水よりぬっく水がよい飲みっぷりです(>_<)

おかんさん、ぬっく水効果を教えて下さりありがとうございました(^-^)

ありゃ?ぬくみずさんはパソコンに集中・・・
冷たいお水はお腹が冷えるし、温かい物は免疫力を高めるとか(!?)はっちゃん、ぬっくの水が良いです!最近はうちの猫にもぬっくの水を飲ませています。

ぬっくのお水

ぬくみずさん、ありがとう(*^_^*)と、おとんの方に歩いていくのかな?うちもぬっくの水にしてみます。

温い水

にゃんこは38°くらいの温いお水が好きらしぃよ♪
そいえば、きのぅは2月22日にゃんこの日だったね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:なんかした?

猫を大事にすると、家族がひがむのです。

優しいね、こんなにしてもらえて、はっちゃんは良かったね。

冷え冷えのお水より、少しぬくいお水の方が体にはやさしいもんね☆ひなた水って、やさしい感じがしてとっても美味しそう♪

一枚目、『へっ』って感じ。
三枚目、はっちゃんの舌、長いのねぇ。
やっぱり、まだ温水がいいのよね。
寒いし。お腹あったまるし。

家の猫ちゃんは、まだ朝ご飯食べてないのよ。

待ってました、ぬっくいぬっくい!
水もごちそうになりますね。

暖かくなってきたけど、やっぱりまだぬっく
水がいいのね~!

猫は熱いのも冷たいのも苦手ですね。
うちでも冬の間はぬるま湯を飲ませています。
(関西ではぬるいをぬくいと言うのですね?)
はっちゃんと同じ入れ物^^(軽量カップじゃない方の)
3ぶんの1くらい熱いお湯を入れて、水道水で割るとちょうどいい飲み具合になるみたいです。
ごくごくすごくよく飲みます。

温室育ち。

公園時代は絶対になかったぬっくのお水。
人も猫も時が経てば変わるのね~。
もはやはっちゃんの場合
「野良って何?」って感じですけど・・・。

猫がぬるい水を好む事を
はっちゃんで初めて知りました。
「猫舌」って言葉があるくらいなので
絶対冷えてるほうがいいと思ってましたわ。

やっぱりぬっくのお水ですよねー。
いつもおいしそう~に飲んでますね!

(二度目)

う~む、重ね重ね早合点していたようで、
サイン会の左右社の編集営業担当さんは、男性で、
書店入口横でパネルを持って呼び込みしてらした方。
まるちゃんさんの書き込みにも、ブログにもあったのに、
頭によく入ってなくて、今更ながら狼狽してます。
なんかぐだぐだですね、ごめんなさい。(14時47分)

ちゃんと ぬっくの水を選ぶんですね♪
はっちゃん、グルメ~(^o^)/

そりゃやっぱりぬっくのお水の方がいいよね。
なんてたっておとんさんの愛情入一杯のお水だもの(^^♪

はっちゃんの飲む水は、いつも愛情たっぷり注がれていて、あまーくって美味しいのでしょうね!
うちは台所、外階段の下、ベランダにそれぞれ容器を変えて飲み水を置いています。愛猫は、台所でごはん食べたあと、わざわざ外階段の下に置いてある冷たーい水を好んで飲みに行くのです。
場所が好きなのか、容器が気に入っているのか、冷たい水に慣れているのか…猫の七不思議行動の一つです(笑)。
ちなみに与えている水は、水道水を浄水器で通したものと、井戸水(冬はあたたかく、夏は冷たいです)を、その日の気分で♪いずれも元気の素になる、ペット用液体活力剤をトッピングしています♪

私も最初は、冷たいお水の方が猫ちゃんは好きなんだと思って、暑い夏なんかは冷えたお水をあげていました。
でも、猫ちゃんって、わざわざお風呂場に行って水滴をなめたり、外ねこちゃんも日なたの水を飲んでるので、獣医さんに聞いてみました。
そしたら、猫は温かいものが好きなんだと教えてくれました。
猫舌と言っても冷たいのが好きなのではなく、ほのかに温かいもの…それが猫ちゃんは好きなので、わざわざお風呂場の水滴やお日様で温められた水溜まりの水を飲んでいるんですね。

それは、それは。。。王子様、ようござんした。
おとんさん、長年の「ぬっくのお水執事」の功績が認められました
ね。おめっと!

2枚目の写真が可愛くってー☆☆
1枚目は「いつもと違くない?」という
感じでしょうか・・・・?

あれぇ~
ぬく水さんがデスクに・・・?
置いたら終わりって事ですか?

肉食動物は食べる物が
温かいので(襲って食べるから)
冷たいよりも
生あたたかい方を選ぶんですよね。

やっぱり、ほのぬくなぬっくのお水がいいんだね
ぬく水さんが、この計量カップを両手に持って、お水のぬっく具合を確かめながら、微妙なお湯とお水の配合を考えている・・・そんな場面が浮かびます
(まるで、赤ちゃんの飲むミルクを作るときのように)
あ、でも、写真ではおとんさん仕事中
ぬく水さんの仕事を終えた後の、働く後ろ姿でしょうか

「うまかったぜ、ここに置いておくぜ・・」と言って
お金置いて去っていく
お侍さんを想像中★

やっぱりぬくいほうがおいしいよね!
うちの猫もぬっくのお水にしたら「ごっくごっく」と飲んでますよ♪

一枚目「何、これ?」って表情。ちょっと戸惑い気味にみえます。「ごちそうさん」にぬくみずさんは気付かれましたかねぇ。「男は黙って」背中で語る…。

やっぱりはっちお坊ちゃんはぬっくの水がいいよねー。
飲み終わって向かった先はおとんさんのもと?
「ごくろう」とねぎらいに行ったのかな?

哀愁漂う、後姿がステキ★

はっちゃんも自分の健康の事を考えて、
飲み水を選んでいるのね。感心~。

我が家でも、お湯を器の3分の1程度混ぜた物を
飲んでますね。
ちょうどいいらしく、カリカリの食事後に給水待ちが出ることも。
なので、はっちゃんと同じ容器でドーンとお出ししてます。

ぬっくの水の温度は、やっぱり人肌なんですね。
はっちゃんは、どの程度の温度の水かしらと思いながら作っていましたので解明できました~。
最近まで、猫舌って言うから冷たい水が好きかと思っていましたが、我が家のネコちゃんも断然ぬっくの水が好みでした。

昨日までシンガポールに行っていました。
整然とした街に犬も猫も見かけませんでしたが、最後にスリムな白黒ねこちゃんに会えました。
なんだかホットした気持ちになりました。
マーライオンは、改修工事中で、ベニア板で覆われていましたよ。

鰹節的黒田節のはっちゃん

これは、歴史に残る4コマ作品ではないでしょうか。

おとんの背中から幸せがあふれていますよ。

次のはっちゃん日記には、ぜひ載せてくださいね。

おかんは、かわいい印象からは想像できない茶目っ気(英語にするとチャーミングでしょうか)があり、
そのギャップに、はっちゃんもおとんも私も惹かれるところではないかと思います。


吾輩は、人間様であったときに時折寒月君が遊びに着たのでわかるのであるが、これは、実験ではないのである。実験であるならば、両方とも同じ大きさ、同じ形の容器であるのである。
であるならば、これは、なんであるのか。それは、おかんの吾輩への挑戦なのである。器は、おとんとおかんを形容しているのである。器の大きさは、おかんの吾輩への愛情を形容しているのである。おとんの何倍もおかんは吾輩を好んでいるということなのである。そして、その大きな器の中の吾輩の胃袋の限界を越える大量の水もそれを物語っているのである。そして、あえて吾輩が苦手であるとするところの冷や水は、吾輩の愛情の深さを確かめるためのものである。これらは、吾輩の心理的な側面を確認するための複雑なものである。吾輩は、健康たる人間様であってそのまま猫の生を受けたるならば、朗々と黒田節のごとく、そのでっぷりとした冷や水を飲み干したであったであろう。しかし、吾輩は、人間様であったときには胃弱であったのである。タンパク質をペプチドに分解する際には、ペプシンの力を借りねばならぬ。そのために、35℃を適温とする。然るに冷や水は吾輩が人間様であった時分には胃に堪えるのである。願いかなって猫になってからもそのトラウマが付きまとうのである。であるからおかんの水には黒田節であるがぬっくの水に傾倒するのであってそのおかんの水に後ろ髪引かれていることを表現してみた。それは3枚めの写真にドキュメントとして定着していると吾輩は思う。吾輩は、おかんもおとんも同じく好きなのである。

ぬっく派っすかぁ!!はっちゃん!!!

コメントの投稿

コメントは、承認制です。管理者が承認するまで表示されません。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
連載

PEP出張版!きゅうちゃん日記
pep-kyuchan.png

PEP出張版!はっちゃん日記
pep-hatchan4.jpg

MENU
最新記事
バックナンバー
プロフィール
管理者:八二一
男女二人組の写真家ユニット・写真講師。
hani@i821.com
* * * * * * * * * * *
飼い猫:はっちゃん
神戸の公園出身の男の子
怖いもの知らずの性格。
やわらかい体から繰り出されるへんポーズが得意。
右耳の先が欠けているのは、公園時代に地域猫として去勢手術を受けた印です。
* * * * * * * * * * *
飼い猫:きゅうちゃん
東京の公園出身の男の子
とっても怖がりな性格。
2016年10月にインターネットの里親募集サイトからやってきました。
マイペースなポーズとあざとかわいさで、 はっちゃんの弟子としてニャンドル修行中。
ご案内
「はっちゃん日記」はリンクフリーです。
コメントは承認制となっています。
人気ブログランキングに参加しています。
Banner_11

ツイッター
リンク

旧・はっちゃん日記
旧・はっちゃん日記

外猫の写真ブログ
Maineko

日替わり鹿の写真ブログ
shikayoubi.jpg

ガムテープをはじめ、過去2年間の連載のまとめ。
dailypotal.jpg

八二一の空と写真作品
Ganref

はっちゃん愛用の首輪☆ペットグッズの堀商店
horishoten.jpg

検索フォーム
RSSリンク
QRコード
QRコード

Powered by FC2ブログ